茨城 水戸にある占い ヒーリングはソフィアにすべてお任せ

スピリチュアルQ&A

スピリチュアルQ&A

スピリチュアルQ&Aです。

スピリチュアルな観点に一歩踏み込んだ内容となっておりますので、ややこしい理論、表記もあります。
また、ちょっと辛口な表記もあるかも知れません。

順次内容を増やして参ります。関心がある方だけお読みください。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:霊界の事が正しくわかる書物などはありますか?

A:シルバーバーチの霊訓をおすすめします。

イギリスで1981年までもたらされたシルバーバーチ霊からの霊界通信は、数少ない信頼できる霊界通信だと思います。

スピリチュアリズムとシルバーバーチの霊訓

上記リンクをクリックすると書籍が出てきますが、内容が全文公開され無料で読むことができます。

※シルバーバーチの霊訓は宗教とは関係ありません。あらかじめお断りしておきます。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:レイキヒーリングが出来るようになるために特別な修行はいらないとされていますが、先生は何か荒行みたいなことはしましたか?

A:多少の事はしていますが、レイキのために行った訳ではありません。

私が行った行は、一日〜一週間の断食を数回、断食登山、あとは水行や滝行などです。
荒行はくれぐれも指導者のもと行ってください。

冬場の断食などは、体脂肪が落ちて凍傷にかかる場合があります。
滝行や断食登山では死亡することがあります。

また、霊通しやすくなりますので、きちんと霊性のコントロールができないと危険が伴います。

安易な気持ちで行わないことです。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:人は何のために人生を生きると思いますか?

A:魂の成長のためと思います。

魂の成長、言い換えれば「愛情の成長」、もっと易しく言うなら「思いグセをなおす」「明るく素直で思いやりある心」を養うために再生を願ってきたのでしょう。

何か小学校の標語のようですが(笑)

話しが長くなりますが、少し霊界の話しに触れます。

霊界は調和に満ちた穏やかな世界です。

皆さんの魂も広大な霊界のどこかで過ごしていらっしゃったのでしょうが、霊界で日々穏やかに過ごせるのは良いとしても何処となく単調な日々で自分の成長もなく感じられ、一念発起して魂の成長を願い不自由な地上への再生を願っていらっしゃいました。

地上で経験する学びはある程度霊界で自分の意思で決めてくると言われています。
例えば「幼少期親に愛されず寂しい経験をする」という学びであれば、そのような経験をできる親を選んで生まれてくるという具合にです。

例えその親との間に生まれなかったとしても、違う地域、違う国でそのような学びができる親を選んで生まれてくるわけです。

やっかいなのはその記憶が今の自分の顕在意識にないことでしょうね。
これは霊界と地上界の波長の違いが原因と思われます。

波長の違いを例えるなら、皆さんは霊と自由に意思疎通できないですよね?
これが波長の違いの現象の一つです。

だから、霊界で自分の意思で決めたことであっても、地上界に生まれるとまったくそれを覚えていないのですね。

地上生活は学びなのですから、自分の性格にとって「思いグセ」が出る現実を経験するでしょうし、自分の性格にとって「明るく素直になれない」状況を経験するかも知れないですね。

でも、こういうときに環境や人の責任にしないほうが良いでしょうね。
自分が学ぶべき内容であるならば「その人」ではなく「違う人」と出会っていても同じ経験をするでしょう。

環境を変えても「学び」が終わっていなければ、同じ経験を何度もするようになってしまいます。

その状況を「自分の学びだった」と捉え、相手を「学びをさせてくれた人」と憎む気持ちを持たないことは大切ですね。「憎しみ」は心身共に「猛毒」だと思います。

余談ですが、一生涯を通して「憎しみ」「執着」「後悔」などの思いを手放せず他界した魂はとても苦しい状態にあります。

私は職業柄、未成仏霊に接することも多くありますが、このような思いを「気づき」なく生涯手放せず他界した魂の苦しい状態たるや悲惨なものです。

もし、その魂の苦しみを皆さんが実体験することができたなら、否が応でもポジティブに物事を捉えようとするようになると思いますよ。

それくらいのものです。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:シルバーバーチや他の高級霊界通信では、占星術について否定的ですがどのようにお考えですか?

A:その点について結論が出せるほどの情報量がなく判断できません。

高級霊の霊界通信において、占星術があまり良い評価がされない傾向にあることは私も知っています。

ただ、シルバーバーチ霊は「天体もある種の波動をもっており、それが人体に何かしらの影響を与えることはありうる」とも言っています。

全体的には占星術について否定的な評価が多いですが、困るのは「何がどのようにいけないのか」という点がどの通信においても明らかにされていないことです。

確かに占星術に凝りだすと、一日の行動を当日の天体の動きで決定する傾向が出てくるかも知れません。

感性では「やりたい」と思っているのに、「星まわりが悪い」と言って取りやめてしまう。
感性ではそれほど「興味がない」のに、「星まわりが良い」と言って何かを始めようとする。

確かにこれでは魂の成長にとってプラスにはならないかも知れません。

自己責任を放棄した生き方になってしまいますから。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:スピリチュアリズム関連の内容では「ミカエル」という名前の天使はいないという記述がありましたがどう思いますか?

A:「ミカエル」という言葉の意味にヒントがあるのかも知れません。

目に見えない世界の話ですので、物事を前提にして考えなければならないのですが・・・
もし本当にそうであるという前提で考えてみると、

ヘブライ語で「ミカ」という言葉は「似たもの」という意味、「エル」という言葉は「神」という意味です。
すなわち、「ミカエル」とは「神に似たもの」という意味となります。

言葉の意味からすればこれは天使や超高級霊の総称とも理解する事ができ、これを歴史の中のある時代から一天使の「固有名詞」として扱い始めたのが間違いの始まりかも知れません。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:願い事の時間帯は新月に基づいたものですか?ボイドタイムは考慮しないのですか?

A:新月のタイミングから算出したものです。

ただ、インド占星術ホロスコープをベースに算出していますので、巷に出回っている西洋占星術ベースのものと一ヶ月の願い事の方向性が異なる場合があります。

ボイドタイムについて、実質上考慮しておりません。
考慮するにはあまりにも頻繁に起きすぎるのも理由の一つですが。

私観ですが、厳密にはボイドタイムは多少個人への影響を与えるのかも知れません。
インド占星術がわかるかたでしたら、ご自分のホロスコープでそれぞれの星座のアシュタカヴァルガ値を求めてみてください。

アシュタカヴァルガ値が高い星座の場合、またアシュタカヴァルガ値が高い星座へ月がトランジットする時のボイドタイムはあまり影響がないのかも知れません。

その逆、アシュタカヴァルガ値が低い星座へ月がトランジットするボイドタイムは影響が大きいかも知れません。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:神は存在するのでしょうか?また、日本の八百万の神はどのように考えますか?

A:私観ですが神は存在すると思います。

ただ、私の神の概念は「愛を前提とした完璧な宇宙森羅万象の法則」という感じで、人物的ではありませんが。

日本の八百万(やおよろず)の神の中には宇宙創造神もいらっしゃいますが、古代の人物で霊格が神に近い超高級霊となっておられる魂や、神の神性がある種の形をもって現れたものを象徴していると思われます。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:レイキヒーリングとスピリットヒーリングはどう違うのですか?

A:理論上からも違います。

レイキの場合、パワーを出すきっかけとなるものはシンボルやマントラですね。
セカンドディグリーを修了された方は、世界共通の3つのシンボルとマントラを伝授され、サードディグリーを修了された方はマスターシンボルを伝授されているはずです。

いわばシンボルやマントラを使って宇宙に存在するレイキの源に「繋がって」レイキを流してゆきます。

スピリットヒーリングの場合は、シンボルやマントラは特別に使いません。
そしてパワーの源は前世で医師やヒーラーとして生きた複数の「霊医達」の協力のもとヒーリングが行われます。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:何をもって良いセッションだと評価したら良いのでしょうか?

A:その後のご自分を内観してください。

セッションを受けたことにより、「自分自身への気づきや理解が深まり、自信が持てるようになった」「他者への奉仕の気持ちが強くなり、以前より深く愛せるようになった」その結果、「占いやヒーリングを受けに行く頻度が少なくなった」など。

時間はかかるかも知れませんが、このような変化が起きていればお受けになっていたセッションは良いセッションでしょう。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:セラピストをしていますが生理的に受けつけないお客様にどう接したらよいでしょうか?

A:お客様の守護霊さまに「あなた(お客様の守護霊様)がこの方(お客様)を愛するように、私もこの方を受け入れられるように力をお貸しください」と祈りながら接してください。

生身の人間ですから相性はあります。好き嫌いの感情を持つことに自己卑下しないようにしましょうね。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:セッションでホメオパシーのレメディを使うことがありますね。以前医学会ではホメオパシーが「科学的に根拠なし」と評価されましたがどのようにお考えですか?

A:そもそも問題にされたのは別の論点だと思います。

それはクライアントが西洋医学の治療を希望したにも関わらず、セラピスト側がそれを受け入れなかった点が問題なのだと思います。

自分のセラピーに自信確信を持って臨むのは良い事ですが、クライアントの自由意志を妨げることは間違いであると思います。セラピストからみてクライアントが「遠回りな選択になる」ことを希望したとしても、クライアントの意志が変わらないのであればそれを認めるべきでしょう。

ホメオパシー療法自体の是非についてですが、ホメオパシーは波動療法ですから「気」「パワー」の領域です。そこに数値などの「科学的根拠」という観点を持ち込むこと自体が無理な話しだと思います。


ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:知り合いが「聖ベネディクト(キリスト教の聖人)に霊通し、お告げを降ろせるようになった」と言っていましたが、その様なことがあるのでしょうか?

A:まずはその霊の身元を確認する必要があります。

霊界通信のように、霊からメッセージが来ることは起きうることですが、その場合はメッセージをもたらす霊がどの程度の霊格であるのか、まずは見極める必要があります。

未成仏霊が歴史上の人物をかたり現れることも多くあります。
その場合その霊が目的とするのは、

|肋綽佑鬚燭世らかうため。

⊆分が生きていたときに受け入れられなかった自分の思想を顕示したい。

などのケースが多くいずれにしても程度の良いものではありません。
やっかいなのは、霊であるため「過去」「現在」「未来」の多少の事を見通すことがあるのです。

地上を生きている当事者たちは一見もっともな指摘を受け、「人類救済」などの大義名分を吹き込まれることもありますので信じて疑わなくなってしまいます。
そして依存が強くなっていきます。

その霊の身元を確かめること。これが先決です。(確かめ方はここでは申し上げませんが、3つ4つのポイントについて質問をし追求してゆきます)

未成仏霊の「なりすまし」という場合もあります。

一般に、高級霊は地上の物質的な考え方がなくなっていますから、自分が地上を生きていた時の名前や身分などはこだわらず、明かさないケースが多いと言われています。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより


Q:「現実は自分の内面の現れ」と言いますが、本当にそうでしょうか?

A:その通りです。ただ、自分が深く傷ついている場合は自分のケアが先決です。

仏教では「因果応報」といい、キリスト教では「蒔いたごとくに刈り取る」と言いますね。

例えば「愛されたい」と願う、これは「求め」です。
自分が「求め」のエネルギーを持っているなら、自分が「求められる」結果が起きるでしょう。
欲しいものが得られない結果になってしまいます。

「愛されたい」のであるなら「愛されたい要求」よりも相手に自分が「何を与えているか?」が大切です。
愛を「与える」ならば、あなたのもとに愛が「与えられる」結果になるでしょう。

ただ自分が疲弊しているならば、このことについて心理的にとても受け入れられない場合もあると思います。

それは「それだけ自分が傷ついている」ということであり、その場合はまず「自分を癒す」ことが必要です。

「自分の癒し」それは自分の「気づき」によって起きるものなのですが、場合によって他者のサポートが必要な場合もあり、それがヒーラー、セラピストと言われる人たちの仕事の部分です。

ヒーリング レイキ タロット オーラソーマ 茨城の占いはソフィアより




△ページトップへ

茨城の占いはソフィア:トップへ